【約束のネバーランド】コミック最新刊13巻の発売日はいつ?

2019年1月4日に約束のネバーランドの12巻が発売されました。

12巻にはコミック購入者限定で、1月10日から放送されるTVアニメの第1話の冒頭が先行して見られるQRコードがついていましたね。

これでアニメの予習を楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。

【約束のネバーランド】アニメ第1話感想!イザベラの顔恐すぎませんか?

 

この流れで最新刊となる13巻には何かおまけがつくのでしょうか?楽しみですね。

13巻の発売日などの情報をまとめてみました。

コミック最新刊13巻の発売日は

12巻の帯の情報によるとコミック13巻の発売日は2019年3月4日(月)予定です!

11巻が2018年11月2日、12巻が2019年1月4日発売だったので、約2ヶ月ペースでの発行になっていますね。

アニメもその頃は8話が終わったくらいなので、ちょうど盛り上がっている頃ではないでしょうか。

13巻特装版も同時発売

12巻の帯に書かれた情報によると、TVアニメ放送を記念して脱獄編のミニ画集が付いた13巻特装版が同時発売されます!

約束のネバーランドといえば何と言っても作画が美しいですよね。

あの独特の世界観のある美しい画をじっくり見たい方には嬉しい特典ではないでしょうか。

 

そんな素晴らしい作画を担当しているのは出水ぽすかさん。

出水さんについて気になる方はこちらもご覧ください。

【約束のネバーランド】作画担当の出水ぽすかさんってどんな人?年齢や性別も調べてみた

 

2019年3月4日追記

約束のネバーランド13巻の特装版を購入しました!

 

特装版についている画集は題して「約束のネバーランド ESCAPE~脱獄編 イラストブック~」。

前半は脱獄編のカラーイラストが満載で、Twitterに載ったイラストや特別なイラスト、キャラクター設定画などが掲載されています。

 

絵の素晴らしさはもちろんですが、構図や細かい背景など見どころが沢山あって一枚の絵を何分でも見ていられる楽しさです。

 

そして、画集といってもイラストだけではありません。

原作者やメインキャスト、アニメの製作者たちの座談会や対談も掲載されています!

 

「アニメ制作首脳陣座談会」では、神戸監督とプロデューサー、原作担当編集者が制作の裏話を。

「メインキャスト陣特上トーク」では、諸星すみれさん(エマ役)と内田真礼さん(ノーマン役)と伊瀬茉莉也さん(レイ役)が原作やアフレコ現場について。

「スペシャル対談“脱獄編”回顧録」では、原作者の白井カイウさんと作画の出水ぽすかさんが約束のネバーランドの誕生秘話や、脱獄編の感想、今後の展開などを語っています!

 

本の厚さは薄いながらも、内容は極濃のイラストブックですので、特装版はおすすめです。

まとめ

  • コミック最新刊13巻の発売日は2019年3月4日(月)予定
  • 脱獄編のミニ画集が付いた13巻特装版が同時発売

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です