【約束のネバーランド】GFハウスを脱獄した15人と残った子供達は誰?メンバーをまとめてみた

レイやエマたちは様々な苦難を乗り越えGF(グレイス=フィールド)ハウスの脱獄に成功しました。

結果的に脱獄したのは15人でしたが、他の子どもたちはなぜ残ったのでしょう。

今回は全員で脱獄しなかった理由と、脱獄したメンバーと残ったメンバーをまとめてみました。

全員で脱獄しなかった理由

エマたちは当初全員を連れて脱獄する予定でしたが、このまま実行すると全滅する恐れがあるうえ、他のプラントの子供たちのことを考えると全員での脱獄は難しいと判断。一旦4歳以下を置いて脱獄することにしました。

4歳以下を一旦置いていく理由としてエマは以下をあげていました。

理由

  • 出荷されるのは満6歳から
  • 一番誕生日が早いマーニャでも最短1年半の時間がある
  • 上が15人抜けることで「数より質」のGF農園では出荷ペースが落ちると予想
  • 再度上物を育てるために将来上物になりうる年少者はこの先今以上に殺せない
  • 現4歳の6人はフィルをはじめどの子も成績が悪くない
  • どんなに短く見積もっても2年の時間はあると予想

 

結果、2年以内に必ず戻ってフィルたちと他4つのプラント全ての子供達を連れて出ると約束します。

GFハウスを脱獄した15人は誰?

脱獄した15人のメンバーは以下の通りです。

レイ     81194

年齢11歳

エマ     63194

年齢11歳

ギルダ    65194

年齢10歳 身長138㎝

ドン     16194

年齢10歳 身長155㎝

アンナ    48194

年齢9歳 身長135㎝

ナット    30294

年齢9歳 身長133㎝

ラニオン   54294

年齢7歳 身長125㎝

トーマ    55294

年齢7歳 身長123㎝

ドミニク   07294

年齢6歳

イベット   59294

年齢5歳

マルク    79294

年齢5歳

ロッシー   50394

年齢5歳

クリスティ  70394

年齢5歳

ジェミマ   31394

年齢5歳

アリシア   71394

年齢5歳

注意
記載年齢は2045年10月末時点のものです

GFハウスに残った子供たちは誰?

脱獄直前の子供たちの数は全部で37人。そこから15人脱獄したので残りは22人です。

その中で、名前がわかっているメンバーは以下の通りです。

マーニャ   42394

年齢4歳

ハンス    82394

年齢4歳

ナイラ    53394

年齢4歳

ジャスパー  04394

年齢4歳

フィル    34394

年齢4歳

シェリー   74394

年齢4歳

ビビアン   55394

年齢3歳

チェンバレン 85394

年齢3歳

エウゲン   46394

年齢3歳

トム     66394

年齢3歳

ダムディン  57394

年齢3歳

ニーナ    77394

年齢3歳

キャロル   53494

年齢1歳

注意
記載年齢は2045年10月末時点のものです

 

残された22人の中で4歳が6人、3歳以下が16人というのはわかっているので、コミック10巻の時点でまだ名前がわからない3歳以下の子供が9人いるということになりますね。

今後出てくると思われますので、確認でき次第追記していきますね。

最後に

今回は全員で脱獄しなかった理由と、脱獄メンバーと残ったメンバーについてまとめてみました。

脱獄したメンバーも大変ですが、残されたフィル達にもこれからツラい状況が待ち受けていそうですね。

第3プラントだけではなくて他のプラントの子供たちも救おうとするわけですが、はたして可能なんでしょうか。

どうやらドキドキしながら見守ることになるのは間違いですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です